« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

嵐と遭遇しやがれ

こんにちわわ

さてさて
例の嵐にしやがれ番組協力、
実は一昨日の放送回でありました!

番組内で櫻井くんが言ってた通り
まさかの火曜日に撮って土曜日に放送←


そんなしやがれ番協現場のお話を。



集合から1時間くらいですかね、収録まで。

しやがれセットはとにかく狭い!近い!
テレビで見たまんまの広さな感じです。
おかげさまでほんとに嵐がそこにいるんですよね。
10m先くらいかな。
因みにわたしは右側2段めの1番右端。
ほんとに端だったけどそれでも近いのね。

嵐さんが登場。

きたスーツ!!!!!
みんな黒スーツ!!!!


そして司会の大木さんと喋ってVいって。


V中の嵐さんて
普段はワイプに抜かれるだけなので
V見ながらもりある嵐さんをちらちら見たり
目は大忙し^^

自分のお蔵映像に照れる櫻井さんがばりかわですあり
りーだーと仲良しなにのさんであり
笑顔の相葉ちゃんであり
自分のお蔵見ながらもストイックな松潤でり
みんなで見ながら笑って
ほんとーに仲良しな嵐さんそのまんま!


大木さんが言ってた通り
何だか凄く巻いていて
放送見てもりあるにほぼノーカットで
収録は1時間弱のもの。

アニキもいなくて
めっちゃ大盛り上がり!
みたいな展開もなくて
贅沢を承知で言わせていただくと
正直ちょっと寂しかったり物足りなく思ってしまったところもありました。


だけどよく考えたら
嵐さんと同じ空間で同じものをみて笑う
コンサート以上に同じものを見ているんだなあと思ったら
とても幸せなことだと気づきました。


生で物まねとか一発芸とか赤ちゃんとかプロポーズ見れたしセットも回転したしねww

そしてなぜかずっと汗がでるわたし←
暑くもないのに!
あれはなぞでした。


しかし
ほんの短い時間ではありましたが
夢みたいに幸せな時間でした。

あとやっぱり
もうあの距離だと画面見てるのかそこにいるのか判らなくなります。

目の前に
手の届くような距離にならない限り
実在の嵐さんをほんとに同じ世界に実在すると感じられることなんてないのかも知れません。
これが2.8次元なんだと思います。


さて、明日から学校です
ほんとに楽しみのかけらもないけど
頑張らなきゃだめだよ
って嵐さんが背中押してくれたんだと思います。


また半年
生きていこうと思います
あの空間で。

| | コメント (0)

今日と言う日の今ここに

わたしの中ではツイッターよりもmixiよりもどこよりも早くお届け!←


本日嵐にしやがれ番組協力に参加してまいりました\(^O^)/


色々ありますが
一応言わないでおこうかと思います。
放送されたのちに色々語ります!


とりあえず夏休み最終日に
元気もらってしまった!

嵐さんだいすきノ◇;`

| | コメント (0)

スタバに入ろう

こんにちわ

お久しぶりの更新です

さて本日夏休み最終日

長いな〜と思って始まった夏休みもあっという間

入る前からわかっていたことですが
一度も長すぎとか学校行きたいとか思いませんでしたww


そしてそんな最終日に奇跡が起きました

いやあほんと奇跡
幸せの彼方←


何があるかは終わるまで言わないとなぜか自分の中で決めたのでまだ言いません


しかしこれから麹町に行ってきます


余談ですが
麹町
って読めない
絶対いつも、なんだっけ..と考えてから打ち込みます

なんかまりまちっぽいですよね
実際はこうじまちです

あ、知ってましたかね
すみません


でわまた後ほど〜

| | コメント (0)

文化祭に向かいます


ちょうど1年前
この上ないくらいにきらきら輝いた日がわたしにもあった
それがこの日なのです


あの日も
こんな時間の電車に乗って
こんな風にお腹を痛めながら学校に向かいました

あと8回
その数字に押されながら

1年前の今
正確に何を思ったかは残念ながら
思い出せません


ただ一つわかるのは
その時はどこより誰より3800というクラスが大好きであったということ

自分たちの作っているものが1番だと思っていたということ
それは1年経った今も全く変わってはいないけど


疼くくらいに生々しく存在し続ける
まだ思い出になりきれていないこの思いを持ったまま
1つ下の子たちがあの気持ちを知る日が来てしまったのです

1年ってこんなに早いんだと


乾かない瘡蓋に手をだしてきます

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »